HOME > 債務ノート > 過払い金と過払い金請求 > 借金を減額したり、現金を取り戻す方法!...

債務ノート

借金を減額したり、現金を取り戻す方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事のストレスでパチスロにハマってしまい、消費者金融に借金をしてしまった、大学生になり、初めて持ったクレジットカードで、その仕組みもよくわからないまま遊ぶお金欲しさにキャッシングをしてしまった、ママ友との付き合いに出費がかさむようになり、金融会社のCMを見て軽い気持ちでお金を融資してもらった…

最初はこんなはずではなかったのに、借金が膨らみ、終わりの見えない毎月の返済に頭を悩ませている方も多いのではないのでしょうか?

そんな借金を減額したり、更には現金を取り戻せる可能性があるのです!
それが「過払い金返還請求」です。
 

過払い金請求って何?

過払い金とは、消費者金融やクレジットカード会社に対して「支払い過ぎた(15~20%を超える)利息」のことです。
この過払い金を取り戻すことを「過払い金返還請求」
と言います。

もしあなたに上記のような経験、消費者金融やカード会社等の貸し金業者と取引経験があったとしたら、あなたは「過払い金対象者」かもしれません!

〇長期間お金を借りていた
〇完済してから10年以上経っていない
〇返済に長い時間がかかった
〇カードローンでのキャッシングを繰り返した

これらの項目に当てはまる方は、貸金業者に対して返す必要の無いお金を余分に支払ってしまっている可能性が大きいです。過払い金が発生している方は全国に沢山いるのに、ほとんどの方が自覚していないのが現状です。

過払い金返還請求を行った場合、多額の返還金を受け取ることができる可能性があります。何十万、何百万ものお金を回収できたケースも数々存在します。
それを知らないというのは、大変な損をしている、ということなのです!

専門家に依頼しよう!

専門家
しかし、相手にしなくてはいけないのは金融のプロです。
プロと対等、もしくはそれ以上に渡りあい、過払い金を取り返すためには、大変な時間と労力、そして詳しくて専門的な金融の知識が必須です。

したがって、こちらも専門家である司法書士や弁護士に依頼するべきでしょう。
法律のプロである代理人を間に立てることによって、過払い金返還請求がスムーズに行われることになります。

まとめ

このように、過払い金返還請求をすることによって、借金を減額したり、現金を取り戻したりすることができる可能性があります。

しかし、それには専門家である司法書士や弁護士の力が不可欠と言えるので、まずは自分が過払い金対象者かどうか彼らに相談してみることから始めましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談可能な事務所

過払い金と過払い金請求カテゴリの関連記事