HOME > 債務ノート > 過払い金と過払い金請求 > 過払い金をアコムに請求する際の期間について【手続きや回収までどのくらい?】...

債務ノート

過払い金をアコムに請求する際の期間について【手続きや回収までどのくらい?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者金融の中でもアコムは非常に安定した会社になります。
アコムが安定している理由は大手金融機関が36%ほど出資をしているからです。
過払金請求をする側としては安定した企業ほど過払い金が返還される可能性が強いため有利になります。

では、アコムから過払金請求をする場合どれくらいの期間がかかるでしょうか。
手続きと回収期間について説明していきます。

過払い金返還請求ができる理由

最近、過払い金請求についてのテレビコマーシャルやインターネットの広告をよく目にするかもしれません。
そもそも過払金とは何でしょうか。

過払金とは余分に払い過ぎた金利のことを指します。
かつては出資法に従って金利を設定している会社が多かったのですが、出資法に従うと金利が29.2パーセントになってしまいます。
一方、同じく金利について定めた法律である利息制限法に従うと金利は20パーセントが上限となりました。

当然多くの消費者金融では、より儲けることが可能になる出資法の規定に従って金利を設定したのです。
ところが、この金利は高すぎるということで違法ということになったわけです。
その後は、年利が最大で20パーセントまでと定められました。

借入れをした人からすれば、出資法に従っていた場合、9.2パーセントほど余分に支払いをしていたため、余分に支払いをした利息の返済を請求できるようになりました。
これが過払い金請求というものです。

過払い金請求で全額返還されることは稀

kabaraiseikyuu-acom

過払い金請求をする時には借入れをした人が直接することができますが、実際には素人が請求をしたところで満足いく額を請求できるわけではありません。
そこで多くの場合は弁護士や司法書士を利用することになります。

ただ、いくら財政状況が優良なアコムに対して請求する場合でも全額請求することができることは滅多にありません。
和解をすれば5割から6割ぐらい戻って来るだけです。
和解をせずにそのまま訴訟に発展した場合には、8割から9割程度は返還請求できるかもしれませんが、和解に比べると費用と時間がかかってしまいます。

どれくらいの期間がかかるのか

では、過払い金返還請求をする場合にはどれくらいの期間がかかるでしょうか。
アコムの場合は資力がありますので年単位でかかることはあまり考えられません。
ですが、1ヶ月から2ヶ月程度で手続きが終わるかといえばそれも難しくなります。

もし、和解をすればおよそ4ヶ月から5ヶ月ぐらいの期間はかかります。
訴訟まで持ち込むとなると手続きも煩雑になるため8ヶ月から9ヶ月ぐらいはかかると考えておいたほうが良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談可能な事務所

過払い金と過払い金請求カテゴリの関連記事