HOME > 借金返済体験談 > パチンコ(スロット)が好きでスロットを打ちに行く為 風俗に行きたくて...

借金返済体験談

  • ★★★★

    パチンコ(スロット)が好きでスロットを打ちに行く為 風俗に行きたくて

    • 投稿日付 : 2017.01.16
    • 投稿者 : 山一さん(37歳男性無職)
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 借金をして良かったと思ったことを教えてください。

借金をした時は、自分の財布にお金が増えたことが良かったことです。
自分の財布に入ると借金して借りたこと事を忘れ、自分で稼いだお金のような感覚で使えてしまう事がとても幸せでした。
借りた時は、返すことなっどまったく忘れてしまったかのように使ってしまいます。
パチンコ(パチスロ)をする時は、勝つと時もありましたが、負ける時がほとんどです。
たまに勝っても、返済は後回しにしていました。
とにかく「財布にお金がある」という事がとても幸せに感じていました。

Q2. 借金をして後悔したことや、借金をしたことで失ったものを教えてください。

借金をして後悔をしたことは、返済期日が迫っているにもかかわらずお金がないことです。
パチスロで勝とうと思って軍資金を借りてしまい、負けてはまた借りての繰り返しでした。
私は、消費者金融からお金を借りていましたので、返済が遅れると自宅や会社にも催促に電話が行くようになった時は、大変後悔したと記憶しています。
失ったものは、家族です。
返済するお金がないと両親に借りていました。
それが続くと両親も生きずまり私にお金を貸してくれなくなりました。
そのせいで、両親とは疎遠に近い状態です。

Q3. 借金の失敗談を教えてください。

一度借金をしてしまうと感覚がマヒしてしまいます。
借りたお金なのに自分のお金のような感覚になってしまい浪費してしまいます。
そして大事なお金までにも手を出してしまった事もありました。
たとえば家賃です。
返済の為に家賃をを払わず消費者金融の返済にあてた事もありました。
諸費者金融は返済が1日でも遅れるとかなりきつい言い回しで返済を迫ってきた記憶があります。
そのため家賃よりも返済を優先してしまい、住んでいたマンションの家賃を滞納し追い出される一歩手前までいってしまいました。

Q4. 借金中の人やこれから借金を考えている人に一言お願いします。

なぜ借金をするのか?と借金をしない人はそう言うと思います。
単純に収入よりも支出が多いからです。
お金は定職についていないと借りれないと思います。
月々の給料よりもお金を使ってしまうという人(自分も含めて)は、借金で支出を補おうと考えてしまうものです。
でも一度借金をしてしまうと自分で稼いだお金かのような錯覚に陥ってしまい、浪費し、返済するためにまた借金をしてしまうと言う悪循環に陥ってしまいます。
なので最初から借金をしないということが良いのでしょうが、借金をしてしまった人はすぐに返すことを進めます。
借りる用途は人それぞれと思いますが、返せるときに返すというのが借金が膨れない重要なポイントではないかと思います。
私の場合はギャンブル(パチスロ)にはまってしまったので、パチスロで勝つ時もたまにはありました。
その時になぜ返済をしなかったのか、なぜそのお金で飲みに行ったり、風俗に遊びに行ったりしてしまったのかいまだに悔やまれます。
その時は、飲み、風俗ともに私は大好きでした。
そのために金を借りたこともあったと思います。
これから借金を考えている人は、まずは身近な人に相談してみてはいかがでしょうか。
借金をすると必ず利息が発生します。
利息が発生しない身内に借りるのが一番良いのではないでしょうか。
借金の金額が増えれば増えるほど利息も当然増えていきます。
わたしも利息だけ返済して元金がまったく減らないという状況にもなったことがありますが、利息だけの返済は非常にバらしいです。
よく考えて借金をするかしないか検討してみてはいかかですか。

※ここからは専門家へ借金相談の経験がある方へお伺いします

Q5. 借金相談をした専門家を教えてください。

司法書士

Q6. 相談をした専門家からいただいたアドバイス内容について具体的に教えてください。

債務の整理をするという前提で話が進みました。利息を多く払っているところはお金が返ってくるといわれ、そうでないところは月々どれくらい返済できるか、収入と支出の
バランスで司法書士の方に計算していただきました。

Q7. 相談料を支払った場合、総額いくらぐらいかかりましたか?

初回相談料は五千円で、消費者金融五社で二十四万位かかりました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談可能な事務所