HOME > 借金返済体験談 > 服やアクセサリーやバッグ・交際費

借金返済体験談

  • ★★★★★

    服やアクセサリーやバッグ・交際費

    • 投稿日付 : 2017.01.16
    • 投稿者 : けい子さん(38歳女性主婦)
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q1. 借金をして良かったと思ったことを教えてください。

誰にも知られずに借りられたので、人間関係のトラブルはありませんでした。
お金を借りることで、返済する計画や自分の生活レベルの見直しをするきっかけになりました。
お金を使うところ抑えるところがはっきりして、良い物にはお金をかける等の上手いお金の使い方を考えるようになりました。
お金を早く返すために無駄使いを避けるようになったので、物が散らかる事もなくなりましたし物を大事使うようになりました。
代用出来る物を考えたり、家計簿を付けるようにもなりました。

Q2. 借金をして後悔したことや、借金をしたことで失ったものを教えてください。

親にバレた時は信用を失いました。
お金の管理が甘いや、お金にだらしないといった印象を持たれてしまったのでイメージや信用を回復するのには大変でした。
生活も切り詰めていたので、栄養があまり取れていない食事から体の不調が出てきました。
体を壊すと余計な出費が増えると思い、我慢して悪化してしまうこともありました。
借金をすることで財布の紐が固くなり、少しケチだという印象を持たれてしまいました。
友達付き合いも控えたので友達の数は減りました。

Q3. 借金の失敗談を教えてください。

毎月きちんと返済していたつもりが、勘違いして遅れたとこがありました。
返済が遅れている連絡がありましたがすぐには対応できず親から借りて凌ぎましたが、管理が甘かったと思っています。
キャッシング等で借りた時はしっかり把握していますが、リボ払い等で返済していると感覚が麻痺していまい借りた記憶が曖昧になりました。
麻痺が続くと自分が借りている金額がだんだんわからなくなる事があり、一旦カード類を返済するまで使わないようにして対処しました。

Q4. 借金中の人やこれから借金を考えている人に一言お願いします。

上手く返済できると思って最初は借りてしまいますが、返済できなかった時の事を考えてから借りたほうが良いと思います。
自分が思っていた様に返済できなかった時の対処法がちゃんとしていれば 何かあってもきちんと返済出来ます。
親や家族・親戚から借りれば白い目で見られますが、消費者金融等から借りれば誰にも知られずに借りれて人から信用を失うことはないですが、金利は思った以上にきついです。
それからリボ払いなどをした時は定期的に借金額を確認しておかないと、金利で思っていた以上に減っていないので確認が必要です。
また返済の途中で定期的に見直して、余裕があるようなら早めに返すように計画を立てていく位でないと借金は思ったより減っていきません。
金利の分返済にあてて早く楽になりたいなら、親や親戚に信用を失う覚悟で借りて立て直すのもアリだと思います。
早めに返済すれば信用をまた回復する時間も早いですし、返済出来た事が今度は信用に繋がる事もあります。
借金はきついですが、繰り返さないようにすれば生活を立て直すのに必要だし便利だと思います。
支払っていけばいつかは完済出来る日がきます。
完済して安心出来る日がくるまで頑張りましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料相談可能な事務所